新しいとびらをひらき自分らしさをみつけてみよう。

開志学園高等学校で
充実した学校生活を
スタートしよう

学校生活に悩みがある、今の学校になじめない、自分のやりたいことをする時間がない、そんな不安や悩みを抱えている皆さん、開志学園高等学校で「自分らしさ」を見つけて、充実した学校生活を送りませんか?

  • 新しい学校になじめるか不安

  • 自分に向いているかわからない

  • 大きな決断のため慎重に検討したい

  • 楽しい高校生活を送れるか心配

開志学園高等学校なら

  • 「学び方」(登校スタイル)を選べる

    「学び方」
    (登校スタイル)を選べる
    みなさんのライフスタイルに合わせて、登校日数(週4日・週2日・週1日)を選ぶことができます。登校しない日は、自分の力を入れていることや好きなことに時間を使うことができますので、無理なく高校生活を送ることができます。

  • 自分の「好き」や
    「得意」を伸ばす、見つける
    自分が何をしたいのか。将来の可能性を広げ、伸ばしていくために、4分野20種類の専門の選択科目(選択フィールド・部活動)を開講しています。さまざまな選択科目(選択フィールド・部活動)にチャレンジして、自分の適性や将来の方向性をみつけてたり、伸ばしていくことができます。

  • 『自分の夢』を持った
    仲間に出会える
    興味がわかない授業や勉強は誰でもつらいものです。開志学園では自分の好きなことを勉強し、クラブ活動に打ち込める環境があります。自分が何をするか決めるのはあなた自身です。だから自分に最適な生活を送ることができます。

先輩の声

以前はこんな悩みがありました、
今は充実した学校生活

中学生のころからあまり学校が好きではありませんでした。両親に進められて公立高校に進学しましたが、毎日が勉強、勉強で次第に自分の好きなことに時間をとることができなくなりました。その結果、徐々に学校も休みがちになっていきました。色々な高校の入学資料を見て開志学園に転校を決めた最大のポイントは、選択フィールドという専門科目の授業があったことです。もちろん、通学する日数も選択できるというところにも惹かれましたが、自分が一番興味があるドラムが授業の中にあったというのはとても大きかったです。今では嫌いだった勉強も少しは好きになってきて、充実した毎日を送ることができています。

転校することにすごい不安がありましたが、出願する前に個別相談で色々と相談することもできて、安心することができました。実際、入学したあとは担任の先生やクラスメイトたちも話しかけてきてくれたりと優しく接してくれて、新しい高校生活をスタートすることができました。レポート提出については色々と厳しいですが...(笑)また、開志学園に転校して選択科目のマンガクリエイトの授業を受けて、新しくできた夢に向けて頑張っていきたいと思います。

転入学・編入学の流れ

  • 情報収取

    情報収取

    転入学&編入学に関して、心配ごと不安なことがあればどんなことでもご相談ください。電話で受付けております。

  • 相談

    相談

    個別相談も随時受付けております。個別相談後に学校見学なども出来ますので、お気軽にお問い合わせください。 ※個別相談をお申込み希望される方はこちらからお申し込みください。

  • 入試

    入試

    出願書類をご記入いただき、ご出願をお願いいたします。※出願の際に必要な提出書類はこちらからダウンロードお願いいたします。

  • 選考

    選考

    選考試験(面接試験・作文試験)を実施します。※日程など詳細は募集要項をご確認ください。

  • 入学手続き

    入学手続き

    合格された方は、期日までにご入学手続きを行っていただきます。

  • 入学

    入学

    開志学園高等学校の生徒として、ご入学していただきます。

学費

まずはお気軽にお問合わせください

お電話でのご相談は
025-287-3390